梅雨が明けました/熱中症対策を!

昨日、九州・四国・近畿・北陸の各地方が梅雨明けしました。

この度の北陸地方の梅雨明けは、昨年に比べて15日遅く、平年とは同じだったとのことです。

梅雨が明けると、今まで以上に注意しないといけないものに「熱中症」があります。本日から3日間の敦賀における暑さ指数(WBGT)は、次のように予想されております。

本日 (7月25日) 9時~17時 28℃以上31℃未満の「厳重警戒」
明日 (7月26日) 10時~17時 28℃以上31℃未満の「厳重警戒」
明後日(7月27日)   9時~17時 28℃以上31℃未満の「厳重警戒」
※明後日(7月27日) 15時    31℃以上の「危険」

環境省熱中症予防情報サイト 2019/07/25 8:19AM 閲覧(グラフから読み取り)

このような暑さ指数の高い時に、熱中症から自らを守るにはどうしたらよいのでしょうか?厚生省、医薬品メーカー、食品メーカー、等々から色んな情報が出されております。共通項を以下のようにまとめてみました。参考にして、この暑い夏を乗り切って頂きたいと思います。

1)職場において休憩時に摂取する飲食物について

【飲料】
経口補水液
スポーツドリンク(糖分を抑えてあるもの)
麦茶(ノンカフェイン飲料。麦茶に少量の塩分を加えるとさらに良い。もしくは、麦茶飲用後、塩飴を摂取すると良い。)

※熱中症対策としては向いていない飲料
アルコール飲料は厳禁!(利尿作用で体の水分が失われるため)
濃いコーヒー、紅茶、緑茶も ✖ です!(カフェインには利尿作用があるため)

【食料】
梅干し(塩分、ミネラルが豊富。)
すいか(カリウムが豊富。塩を少々振って摂取すると良い。)
バナナ(カリウムが豊富。その後、塩飴を摂取すると良い。)

2)日常生活、始業時・仕事中に注意しておきたいこと

・朝食を抜かない。
・前日にお酒を飲み過ぎない(二日酔いにならないよう、適量を心掛けましょう!)
・寝不足にならないように(体温コントロールが鈍ります)
・普段からおとなしい人は、熱中症の初期症状を自覚しても周りに言わないことが多い。
お互いに普段と様子が違う症状や行動を見かけたら声掛けをする。
・暑い季節は免疫力が低下しやすいので、持病がある人は飲み忘れに備えて予備の薬を携行する。
・単身赴任者、一人暮らしの社員は、特に、日常の食事に気を付ける。
(栄養バランス、摂取量など。外食ばかりは塩分過多になりやすい)

それでは、今日も皆様ご安全に!

===========================================
914-0072 福井県敦賀市金ヶ崎町19-1
有限会社松本鉄工所
Matsumoto Iron Works Co., Ltd.
Kanegasaki-cho, Tsuruga City, Fukui Prefecture, Japan.
===========================================
※まだまだ試験運用中の域を出ておりませんが、松本鉄工所Facebookページもぜひご覧ください。
Thank you for reading.
If you’d like, please visit our Facebook page, too.

 

Copyright © 2020 有限会社 松本鉄工所. All Rights Reserved