敦賀市 金崎宮 桜の開花

いつもご閲覧有難うございます。今回も、松本鉄工所の中の人Fが執筆致します。

「花冷え」とはよく申したもので、今日は下り坂の予報。そして、来週は花冷えの雨&低温が続くそうです。文才のかけらもない私は、これを季語として一句詠めと言われても書けないもどかしさが有ります(汗)。農学部出身の私は、『桜の開花予測には「温度積算」と言う概念が用いられ、開花前に低温に遭遇すると開花が遅れてしまうと思ってしまうのです。観察対象ではなく、ただ桜を愛でる、そんな気持ちを持たないといけませんね。

ところで、3月22日の日記には、

ウェザーニュースの予想によりますと、弊社のすぐそばにある桜の名所「金崎宮」の桜の開花予想日は3月28日となっておりました。満開は4月3日頃だそうです。

と書きました。しかし、このスケジュールが少しずれてきました。同じく、ウエザーニュースによれば、

5分咲き・・・4月4日  満開・・・4月5日  桜吹雪・・・4月11日

となっていました。金崎宮では、「花換まつり」が行われます。この開花予報通りだと、満開の桜の下で開催されるようですね。ぜひ、みなさまこの機会に福井・敦賀へお越しくださいね!

鉄道ファンにはたまらない旧・敦賀港線のレールも、この金ヶ崎エリアで見られますよ!?

 

Copyright © 2019 有限会社 松本鉄工所. All Rights Reserved